ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 明治安田生命、不当不払いで業務...      またもや、子供の列に車が突っ込む! >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 10月 28日
テレ東、毒キノコを食用キノコとして紹介!
テレ東が大失態…旅番組で紹介したのは“毒キノコ”
26日に放送されたテレビ東京系の旅番組「いい旅・夢気分」(水曜後8・0)で、出演者が食べたキノコを毒性のある「イッポンシメジ」と間違って紹介していたことが27日、分かった。この日の定例会見で菅谷定彦社長が「大変申し訳ない」と陳謝。同日午前のニュース番組「ニュース&マーケットイレブン」(月-金曜前11・0)内でもキャスターが謝罪した。26日の番組はお笑いタレントの栗田貫一(47)と妻で女優の大沢さやか(31)夫妻が群馬・みなかみ町をたずね、温泉とグルメを堪能する内容。同町にあるレストランで「キノコほうとう」を食べながら、栗田がセリフの一部で「イッポンシメジ」に触れ、スーパーテロップでもこのキノコの名前が表示された。ところが、この「イッポンシメジ」は毒性のあるキノコで、実際に食べたのは「イッポンシメジ科イッポンシメジ属」までが同じの、「同科同属ウラベニホテイシメジ」。模様は違うが、形は似ているといい、放送直後に視聴者から電話で指摘を受け、誤りに気が付いた。同局広報部は「地元での呼称を、確認をとらずそのまま引用したためのミス」と説明。実は今年2月12日放送の土曜スペシャル「関東周辺!素泊まり歓迎のお得宿」でも同様の間違いがあり、「キノコの取材には気をつけるよう申し合わせたが、徹底していなかった。今後はさらに気をつけたい」(同部)としている。
 今後放送されるテレビ大阪など4局は該当部分のセリフをはずし、テロップを正しく差し替えるという。

最近、毒キノコの被害が多発している中で、この間違いは洒落にならないですね。
「イッポンシメジ」の毒性は? つづきは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-10-28 10:36 | 時事


<< 明治安田生命、不当不払いで業務...      またもや、子供の列に車が突っ込む! >>


← メールはこちら。