ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 「一太郎訴訟」 ジャストが逆転V。      アナログ放送終了は2011年。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 09月 30日
首相の靖国参拝は違憲、だが控訴は棄却。
首相の靖国参拝は違憲 大阪高裁判決
小泉純一郎首相の靖国神社参拝は政教分離を定めた憲法に違反し、精神的苦痛を受けたとして、台湾先住民ら188人が国と首相、靖国神社に1人当たり1万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁(大谷正治裁判長)は30日、参拝を「公的」とした上で「憲法の禁止する宗教的活動に当たる」として違憲と認定した。判決は参拝の公私の別に対する小泉首相の姿勢について「政教分離原則が論議されている中で、公に明確にすべきだ」と批判した。賠償請求については「参拝や信仰を奨励したり、自らの行為を見習わせることを意図したものではなく、思想、信教の自由など権利を侵害していない」として退け、控訴を棄却した。
 小泉首相の靖国参拝を「違憲」としたのは昨年4月の福岡地裁に続き2例目で、高裁では初めて。今後の靖国参拝をめぐり内外で慎重な対応を求める声が高まるのは必至だ。弁護団は判決後の集会で「上告しないことが賢明だ」と提案したが、原告側の一部は「家族と相談したい」と述べた。

今回の判決では、参拝を「公的」としたにも関わらず、「参拝や信仰を奨励したり、自らの行為を見習わせることを意図したものではなく、思想、信教の自由など権利を侵害していない」として控訴を棄却・・・矛盾していると思うのですが・・・
続きは・・・



人気ブログ村ランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-09-30 15:10 | 時事


<< 「一太郎訴訟」 ジャストが逆転V。      アナログ放送終了は2011年。 >>


← メールはこちら。