ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 全仏オープンテニス、男子シング...      全仏オープン2005、女子シン... >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 05月 29日
北京五輪開催地変更を・・・米国。
「中、脱北者を北送すれば五輪開催地変更を」…米国。
米国議会が脱北者問題に声を荒げている。 特に脱北者問題解決に消極的な中国に圧力をかけてきた。 トム・タンクレド下院議員(共和)は「2008年の北京五輪ボイコット」決議案を今月初め、下院に提出した。
「中国が脱北者強制送還と脱北者支援活動家抑留を続けた場合、五輪委員会(IOC)は2008年の北京五輪の開催地を中国以外の場所に変更しなければならない」という内容だ。 「米下院第141号に提出されたこの決議案は『脱北者らが北朝鮮に戻れば投獄・拷問はもちろん、処刑させられる』とし「中国がこれを知っていながらも強制送還を続けた場合、五輪を開く資格がない」という趣旨である。ワシントン外交消息筋は「五輪ボイコット決議案は、法的効果がない上に、通過されてもIOCが決議案を受け入れる可能性はほとんどないだろう」とみている。 しかし「このような法案と決議案が発議されるということ自体が、経済成長と五輪を国家的イベントとして推進中の中国に、心理的圧迫を抱かせることができる」とも指摘している。

記事にもあるように、
「五輪ボイコット決議案は、法的効果がない上に、通過されてもIOCが決議案を受け入れる可能性はほとんどないだろう」
しかし、
「このような法案と決議案が発議されるということ自体が、経済成長と五輪を国家的イベントとして推進中の中国に、心理的圧迫を抱かせることができる」

先にサッカーアジア杯を見ても、あの国で国際的な催し物をするのは無理だと思うのですが。
全ての面においての成長がないと厳しいですね。

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-05-29 00:47 | 時事


<< 全仏オープンテニス、男子シング...      全仏オープン2005、女子シン... >>


← メールはこちら。