ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 全仏オープン2005、男子シン...      日本の教育が根本的問題。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 05月 26日
一つの教訓。
NHKが大阪の高校に謝罪 「プロジェクトX」問題で。b0068250_2353564.jpg<
NHKのドキュメンタリー番組「プロジェクトX」が事実と異なる放送をしたと大阪府立淀川工業高校(大阪市旭区)が指摘していた問題で、NHKは25日、取材の過程で事実確認が不十分だったことなどを認め、謝罪の文書を送った。NHKの原田豊彦放送総局長は同日の定例会見で「多くの人の感動を呼んだ番組だけに残念。関係者にご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と陳謝した。番組は、同校を取り上げた10日放送の「ファイト! 町工場に捧(ささ)げる日本一の歌」。NHKによると、退学者数に関し裏付けのない数字を使い、暴走族の資料映像を流すなど表現が行きすぎて誤解を与える点があった--などを謝罪文に盛り込んだという。

つい先日こそ、子供に見せたい番組第一位に輝いたプロジェクトXですが、結局、虚偽の演出をする低俗と非難される他の娯楽番組と同様ということみたいですね。
まぁ、多少の演出は必要なのかもしれませんが、こういうドキュメンタリー番組で虚偽の演出をするのはどうでしょうか?
高校側としても、取り上げられるのは嬉しかったようですが、結局、多くの人に迷惑をかけたとしていましたし・・・
ある意味、今回の騒動を子供達が知ることで、テレビというツールを鵜呑みにしてはいけないという一つの教訓を得ることができたのかもしれませんね(汗)

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-05-26 00:01 | 時事


<< 全仏オープン2005、男子シン...      日本の教育が根本的問題。 >>


← メールはこちら。