ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< ミスというより・・・      レボリューション画像。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 05月 18日
シンガポールまでも・・・
「血で汚れたA級戦犯」 中国、首相靖国参拝を批判。
中国外務省の孔泉報道局長は17日の記者会見で、靖国神社に合祀(ごうし)されているA級戦犯について「その両手を中国、アジア人民の鮮血で汚した」と述べ、16日の衆院予算委員会集中審議で靖国参拝継続の意向を示した小泉純一郎首相の姿勢を批判した。孔局長は、小泉首相の参拝問題について「単に故人に対する祭祀(さいし)ということで済む問題ではない。(日本が)歴史問題にいかに臨むかという点にかかわる問題だ」と指摘。A級戦犯の合祀(ごうし)が根本問題との認識を示した上で「彼ら(A級戦犯)が罪を犯したという見方は国際社会の定説」と述べ、小泉首相の参拝継続は認められないとの中国の立場を強調した。

靖国参拝を痛烈に批判 訪日控えシンガポール首相。
シンガポールのリー・シェンロン首相は17日、23日からの初訪日を前に日本の報道機関と会見した。小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について「同神社には(第2次大戦の)戦争犯罪人が祭られており、シンガポールを含む多くの国の人々に不幸な記憶を呼び起こす。戦犯をあがめる対象にすべきではない」と強く批判し、参拝中止を求めた。同国トップが靖国参拝を明確に批判するのは珍しく、中国、韓国と同様に東南アジア諸国でも不快感が強いことを裏付けた。訪日中に予定される小泉首相との首脳会談が波乱含みの展開になる可能性もある。

中国に加えてシンガポールまでも・・・
シンガポールも中国の圧力に負けてしまったのか・・・
或いは、中韓のように日本にたかろうと考えているのか・・・
やっぱり、華僑たちの影響力でしょうかね・・・
まったく、残念です。

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-05-18 12:03 | 時事


<< ミスというより・・・      レボリューション画像。 >>


← メールはこちら。