ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 無意味なリフォーム。      今、愛に生きます(中村獅童と竹... >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 05月 10日
斎藤さん「銃撃受け死亡」!?
イラクで日本人拘束か 武装勢力が声明。
b0068250_106834.jpg
イラクの武装勢力「アンサール・スンナ軍」を名乗るグループが9日、イラク西部ヒート近くで日本人を拘束したとする犯行声明をウェブサイト上で出した。ウェブに掲載された旅券の映像によると、この日本人の名前は「齋藤昭彦」さん。キプロスの警備会社は齋藤さんとみられる日本人が同社で働いており、イラクで連絡が取れなくなっていることを確認。米軍関連の民間警備関係者とみられ、重傷を負っているもよう。旅券の映像によると、本籍は東京で、1961年1月5日生まれの44歳という。漢字による直筆のサインがあり、パスポート番号も記載されていた。1996年9月3日発行。日本政府は「情報は入っていない」としているが、イラクで日本人が拘束されるのは昨年10月に殺害された香田証生さん=当時(24)=以来で、先月の移行政府発足以来初めて。米国防総省発行の身分証明書や武器所持の許可証とみられる写真もあり、米軍施設で警備関係者として働いていた可能性がある。

「彼は重傷だ。まもなく彼のビデオ映像を公開する」と予告しているみたいですし、車両には5人の外国人と12人のイラク人護衛がいたが、日本人以外は全員、銃撃戦で即死したという情報もあるみたいですし、一体どうなのでしょうか?
今回の拘束は日本人だからとかは、関係ないようですが・・・

声明なく安否不明 政府、情報収集に全力。
b0068250_1082367.jpg
イラク西部ヒートで英国系警備会社の社員、斎藤昭彦さん(44)を拘束したとする声明をウェブサイトで出した武装勢力「アンサール・スンナ軍」は11日未明(日本時間11日朝)になっても、当初予告した新たな声明や映像を出しておらず、沈黙を続けている。8日夕に待ち伏せ攻撃に遭い、負傷したまま拘束されたとされる斎藤さんの安否は依然として不明。日本政府は外務省の対策本部を中心に、イラク移行政府や警備会社などと連絡を取り合い情報収集に全力を挙げているが、有力な手掛かりは得られていないもようだ。ヒートの地元住民によると、市内のモスク3カ所に10日午後「日本人人質は生きており、安全な場所にいる。後で明らかにする要求に日本政府が応じれば解放する」との声明が張り出された。

何で声明がないのでしょうか?
重傷ということでしたので、もしや、もう生存してないのでは?と思ってしまいますね・・・

斎藤さん「銃撃受け死亡」 武装組織、映像公開。
イラクのイスラム過激派「アンサール・スンナ軍」を名乗る武装組織は28日までに、ウェブサイトで日本の旅券を映しながら、斎藤昭彦さん(44)=千葉市出身=だとする男性が血を流して横たわっている映像を初めて公開した。同組織は、男性が「戦闘で銃撃を受け負傷し、その後死亡した」と主張している。日本政府筋は同日、「映像を確認したが、映っているのが斎藤氏かどうか分からないので外務省で情報を収集する」と述べ、米軍やイラク移行政府の協力を得ながら確認、情報収集に全力を挙げている。

朝からこのニュースが大きく扱われていますね。
まだ、確認がとれていないようですが、恐らく、斉藤さんなのではないでしょうか?
確認、情報収集を待つしかないですね・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-05-10 10:06 | 時事


<< 無意味なリフォーム。      今、愛に生きます(中村獅童と竹... >>


← メールはこちら。