人気ブログランキング |

ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< おでんサミット。ランキング&か...      呆れてしまう。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 03月 27日
安全管理の徹底。
<動物園>クマにかまれ飼育係死亡 富山市ファミリーパーク。
26日午前11時半ごろ、富山市古沢の動物園「富山市ファミリーパーク」(矢合政則園長)のクマ舎内の管理通路で、飼育係の多奈田功さん(59)=富山県大沢野町下大久保=が雄のツキノワグマ「センタ」(22歳、体長1.4メートル、体重90キロ)に覆いかぶさられているのを別の飼育係が見つけ、119番した。多奈田さんは顔などをかまれており出血性ショックで間もなく死亡した。県警小杉署は関係者から事情聴取を進めている。
 調べなどによると、クマ舎はコンクリートとモルタル造り。管理通路に沿う形で寝部屋が3室あり、「センタ」は南側、もう1頭の雌の「リン」(1歳)は中央の寝部屋で飼育している。多奈田さんは、寝部屋の掃除をするためクマ舎に入ったという。同園によると、職員は清掃などの時、管理通路から扉を開け、寝部屋に入る。安全確保のため、外の放し飼い場に通じる出入り口を開けてクマを外に出して出入り口を閉め、寝部屋内にクマがいないことをのぞき窓から確認して入る手順になっていた。しかし、多奈田さんが、クマがいないことを十分確認せず、寝部屋の扉を開けたらしい。

とても、ショックなニュースですね・・・
本来ならば、動物園は楽しいところですし、こういう事故も起こりうるのは解っているのですが・・・
お亡くなりになられた飼育係の方のご冥福をお祈りいたします。
こういう事故が二度と起きないように、安全管理を徹底して欲しいですね・・・
このクマどうなるんでしょうか・・・おそらく・・・

人気blogランキング (現在の順位は?)

by hasway | 2005-03-27 00:38 | 時事


<< おでんサミット。ランキング&か...      呆れてしまう。 >>


← メールはこちら。