人気ブログランキング |

ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< 多々問題。      意識改革。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 02月 28日
善意すら悪意。
全児童に防犯ブザー配布 誘拐殺人事件で奈良市。

奈良市で昨年11月、小学1年の女児(7つ)が下校途中に誘拐され、殺害された事件をめぐり、同市は学校の安全対策として全市立小の児童に防犯ブザーを配布することを決めた。28日発表した2005年度予算案に事業費500万円を計上した。
4月1日に奈良市と合併する月ケ瀬村、都祁村の児童を合わせ、約2万人に配布する予定。市少年指導センターは「防犯ブザーは周りの注意があってこそ効果を発揮する。これを機に大人にも関心を持ってもらいたい」としている。

神奈川・逗子市の新一年生にGPS配布に続き、奈良市でも、全市立小児童に防犯ブザーを配布することが決まったようです。
子供をもつ親としては、やっぱりブザーを持たせたいですね。

つい先日、「ドラえもん」を見ていたら、のび太が怪我した小さい女の子を、その子の自宅まで背負ってあげるシーンがありました。
普通なら、とても心温まる良いシーンなんですが、たぶん、それは現実では不可能ですよね。そういう子供が少なくなっているということもありますが、そういう行為をしようとした際に、誘拐やらを連想してしまうんではないでしょうか?
人の善意すら悪意と疑わないといけない現代に生きる子供達。
未来が心配です。

人気blogランキング (現在の順位は?)

by hasway | 2005-02-28 18:23 | 時事


<< 多々問題。      意識改革。 >>


← メールはこちら。