ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

    

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
カテゴリ:映画、ドラマ( 35 )

2006年 04月 24日
チャーリー・シーンの私生活。
チャーリー・シーンに妻と娘への接近禁止命令
米俳優チャーリー・シーンさんは21日、離婚協議中の妻で女優のデニス・リチャーズさんと娘2人に対し、300フィート(90メートル)以内に近づかないよう裁判所から命じられた。2歳と10カ月になる娘2人には週に1日だけ会うことが許可された。
 リチャーズさんは、シーンさんから虐待や脅しを受けたと訴えていた。
 リチャーズさんは、裁判所から接近禁止命令を出してもらうことについては過去にも何度か考えたものの、シーンさんのイメージ悪化や周りへの迷惑につながるとして訴えを控えるよう説得されたという。
 訴状では、今回法的手段に訴えたのは「彼の虐待や脅しにこれ以上我慢することが出来ないから」だとしている。
 一方、シーンさん側はこの訴えを否定。広報担当者は声明で「この1年間、チャーリー・シーンはこの手のばかげた訴えを何度も起こされているが、品位ある紳士として何もコメントしないことを選んでいる」と述べた。
今回の件について、コメントつづきは・・・

チャーリー・シーンの私生活については、こちら


現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング ←クリックしてね。
[PR]

by hasway | 2006-04-24 15:18 | 映画、ドラマ
2006年 04月 24日
「テニプリ」実写化、その出来は・・・
テニプリ完成試写会に本郷、城田ら
32巻累計で3200万部を売り上げている人気コミックを原作にした映画「テニスの王子様」(アベユーイチ監督、5月13日公開)の完成試写会が23日、都内で行われ、本郷奏多(15)城田優(20)らが舞台あいさつを行った。テニス名門中学を舞台にした作品で、「テニプリ」と呼ばれ女子中高生を中心に絶大な人気を誇るだけに、マスコミも50社以上が集まった。
 コミックからテレビアニメ、ゲーム、ミュージカル、アニメ映画化され、今回ついに実写化された。実写不可能といわれるほど、アクロバチックなテニスシーンが満載の作品だが、出演者は1年前から特訓を始め撮影に臨んだ。本郷は「毎日3~4時間しか眠れなくて大変だった。コーチに『プロに転向したらトップに行ける』とまで言われました」、城田は「じん帯を伸ばして1週間松葉づえで生活したこともあった。悔しくて涙を流したこともあった」など、本気のテニスシーンが仕上がった。舞台あいさつでは、ジャージー姿にラケットの出演者らが、客席にサインボールを投げ入れ完成を盛り上げた。ほかに映画初出演の島谷ひとみ(25)や載寧龍二(24)らが出席した。
こういう実写モノであたった映画をあまりつづきは・・・

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング ←クリックしてね。
[PR]

by hasway | 2006-04-24 12:06 | 映画、ドラマ
2006年 04月 19日
トム・クルーズ女児誕生!名前は「スリ」ちゃん。
<トム・クルーズ>婚約者、女児を出産
米俳優トム・クルーズさん(43)の婚約者ケイティ・ホームズさん(27)が18日、ロサンゼルスで体重3400グラムの女児を出産。女児はスリと名づけられた。スリとはヘブライ語で「王女」、ペルシャ語で「赤いバラ」を意味する。前妻ニコール・キッドマンさんとの間に2人の養子がいるトム・クルーズさんにとって、実子は初めてとなる。

★超速報★トム・クルーズの婚約者ケイティ・ホームズが出産 性別は女!名前は…スリ!
トム・クルーズの婚約者であるケイティ・ホームズが第一子を出産したと関係者が明かしたと米雑誌ピープルのウェブサイトが伝えた。
離婚歴が2度あるトム・クルーズ(43)は、前妻ニコール・キッドマンとの間に2人の養子がいるが実子は初めて。27歳でママになったケイティ・ホームズは、人気ドラマ「ドーソンズ・クリーク」で注目を浴びた他、映画界にも進出し、昨年は特にバットマン・ビギンズのヒロインに抜擢されて脚光を浴びた。
トムとケイティは交際をスタートさせてすぐの昨年4月に交際宣言をし、6月に婚約した。また、ケイティの妊娠を発表したのは10月だった。
追記)性別は女の子で、SURI(スリ)ちゃんと名づけたことが明らかになった。CNNによれば、意味はヘブライ語で「プリンセス」、ペルシャ語で「赤いバラ」の意味だとか…。
クルーズの広報であるロビンソン氏によれば、スリちゃんの体重は7ポンド7オンス(約3300グラム)で、身長は20インチ(50.8センチ)で、母子ともに良好だとのこと。産まれたのは、ロサンゼルスだが詳細な場所は明かされていない。
ビバリーヒルズにあるケイティが一緒に暮らすトム・クルーズの自宅には現在、報道陣がおしかけているという。追記情報があれば、このページでアップデイトしていきます!
ついに、産まれちゃいましたか・・・
いや、喜ばしいことなんですが、この子の誕生で、つづきは・・・

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング ←クリックしてね。
[PR]

by hasway | 2006-04-19 11:59 | 映画、ドラマ
2006年 03月 06日
アカデミー賞、受賞一覧。
アカデミー賞、ついに発表されましたね。
あまり、チェックしていない映画が多いので、今後DVD化されるのが楽しみです(^^;)
ちなみに、個人的にラジー賞に選ばれる映画が案外好きだったりするので、そっちも注目してます(^^;)

受賞一覧はこちらから



人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2006-03-06 16:56 | 映画、ドラマ
2006年 01月 25日
月は藤原竜也。
人気コミック「デスノート」実写映画化!主演は藤原竜也
週刊少年ジャンプ(集英社)に連載中の人気コミック「デスノート」が、俳優の藤原竜也(23)主演で実写映画化されることが24日、分かった。同作は、名前を書き込むだけで人を殺せるノートを手にした高校生と、彼を捕まえようとする人々の戦いを描いたサスペンス。最近、人気漫画の実写映画化が次々と大ヒットしている現状を受けて、すでに前編・後編の2作連続製作が決定しており、6月と10月に公開される予定だ。
 原作(大場つぐみ・作、小畑健・画)の単行本は、現在発売中の9巻までで累計1200万部を突破している人気コミック。人を殺せる“死神のノート”を使って理想の世界を創ろうとする頭脳派高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)と、ライトを捕まえようとする謎の人物・Lらの緊迫した心理戦を描いた物語だ。
 ライトは、殺人は悪と分かりながらも、“良い社会を創るためには、悪人は死ぬべき”と凶悪犯を裁いていく強い信念の持ち主で、そのクールで美形で知的なキャラが、男性だけでなく若い女性の間でも圧倒的な人気を誇っている。
 この“カリスマキャラ”を的確に演じられる俳優として抜擢されたのが、平成12年公開の映画「バトル・ロワイアル」で、仲間同士が殺し合う恐怖と葛藤を巧みな演技で表現した藤原だ。
 同漫画の大ファンという藤原は、原作の魅力を損なわない演技を見せられるかが、映画の成功を大きく左右すると分かっているだけに「興奮と同時にプレッシャーも感じています」と緊張気味。「期待を裏切らないよう頑張りたい」と、クールな外見の内にギラギラした野望を秘めたライト像を作り上げようと、役作りに励んでいる。
 昨年は、興行収入40億円を突破した「NANA」や「ALWAYS 三丁目の夕日」をはじめ、人気コミックの実写映画化が大ヒット。今年も数多くのコミック原作映画が公開される予定で、この現状を受け、同作では漫画の世界観をより緻密に表現するため、早くも2部構成に分けての製作を決定。6月と10月の連続公開に踏み切った。
 配給を務めるワーナー・ブラザース映画は「原作に熱狂的なファンがついている作品は大化けする可能性がある」と大きな期待を寄せており、「合わせて興行収入100億円を目指したい」と鼻息は荒い。

「デスノート」の実写映画化については、知っていましたが、配役についてつづきは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2006-01-25 09:11 | 映画、ドラマ
2006年 01月 12日
「ちびまる子ちゃん」が実写化!!
実写化の夢実現!「ちびまる子ちゃん」がドラマになるよ
フジテレビ系で放送中の人気長寿アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・0)が初めて実写版のドラマになることが11日、分かった。2年前、昨年1月のテレビ放送15周年を目指しドラマ化の企画が持ち上がったが、まる子のイメージにあう子役が見つからず一度は断念。だが、あきらめきれない制作サイドが昨年末に再度オーディションを行ったところ、500人を超える天才子役集団の中に、“ダイヤモンド”を発見した。
 まる子役を射止めたのは、原作者のさくらももこさんが以前目にした住友生命のCMで「まる子にいいなぁ」と思っていたという森迫永依=もりさこ・えい=(8つ)。「まる子に決まってうれしい。まる子になりきってやろうと思います」と大はりきりの森迫に、浅野澄美プロデューサーは「森迫さんは見た目はもちろん、子どもらしさと大人と対等に会話できる能力が同居している。原作のキャラクターを自然に演じることができる」と太鼓判を押した。4月に2時間スペシャルとして放送予定。

最近の少女漫画->実写化の波にのってか、今度は「ちびまる子ちゃん」の実写版ですか(^^;)
まさか、「NANA」、「花より男子」ときて、続きは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?) 
[PR]

by hasway | 2006-01-12 09:20 | 映画、ドラマ
2005年 10月 03日
古畑、2夜目のゲストは、イチロー!
「古畑任三郎」松嶋菜々子で完結
田村正和(62)主演の人気ドラマ「古畑任三郎」(フジテレビ)のラスト作品が、来年正月に3夜連続で放送されることが決定した。94年から放送され、連ドラ、スペシャルと高視聴率を獲得してきた異色ミステリーがついに終結。最後のゲストとなるのは松嶋菜々子(31)で、数々の大物が彩ってきたゲスト陣の“大トリ”を飾る。「古畑任三郎」は三谷幸喜氏脚本のいわば“日本版・刑事コロンボ”。従来のミステリーとは違い、あらかじめ犯人はその回に登場するゲストと決まっており、田村演じる風変わりな刑事・古畑が、鋭い洞察力で追いつめていく経過がドラマになっている。
 古畑や部下の今泉慎太郎(西村雅彦)、西園寺刑事(石井正則)らレギュラー陣に加え、大物ゲストと田村の“演技対決”が人気を集めてきた。これまで連ドラ3シリーズのほか、スペシャル5作、総集編1作を放送している。シリーズ完結について、制作する共同テレビの関口静夫プロデューサーは「2年前に松本幸四郎さんをゲストに迎えたスペシャルが最後の作品のつもりでしたが、シリーズ続行を求めるファンの方から多くの声が届きました」と話す。「三谷さんが皆さんの思いをくんで“書けるだけ書いてみよう”と取り組んだのが今回の3作品です」としている。放送日と時間は未定ながら、新春の3夜連続放送がまず決定。第1夜のゲストは石坂浩二(64)と藤原竜也(23)。2夜目は調整中。松嶋は3夜目に登場し、「天才的なアイデアで殺人を犯す女性」を演じる。最後は女性の知能犯で終わらせようと決めた制作側が、これまで悪女役の少なかった松嶋の意外性と華やかさに着眼してアプローチ。松嶋も出演を快諾した。
 キャスト、制作陣とも「三谷さん、田村さんがファンの熱い要望に応えたファイナル。今までの作品に負けない豪華なキャスティング、斬新なトリックを仕掛けています」と声をそろえており、注目の3夜になりそうだ。

3夜連続、古畑ですか!?いやぁ~、たまりませんね。
target="_blank">続きは・・・

イチローが「古畑任三郎」に出演
大リーグ・マリナーズのイチロー(31)が、フジテレビで来年正月放送のスペシャルドラマ「古畑任三郎」にゲスト出演することが17日、同局から発表された。3夜連続放送の2夜目のゲストで、田村正和(62)演じる古畑任三郎と真っ向から対決する犯人役。イチローのドラマ出演はもちろん、演技も初挑戦。いったいどんな演技を見せるのか、野球ファンもドラマファンも大注目だ。
 夢の出演が決定したのは、イチローが「古畑任三郎」シリーズの大ファンを公言していたため。同シリーズを何度も見ており、各場面などの詳しさはファンを通り越して“マニア”の域という。
 ドラマを企画した同局の石原隆プロデューサーは「イチロー選手が全シリーズをご覧になっているほどの熱心なファンだと聞きつけまして。思い切ってオファーしてみたところ、イチロー選手の古畑作品への思いと、こちらの意向とが一致して快諾していただけました。大変うれしく思っています」と大喜びだ。別の局関係者は「快諾していただいて、むしろこちらがビックリしたぐらい。言ってみるもんですね」と語るなど、オファーした方が驚くほどのまさかの出演が実現した。
 イチローが演じるのは「マリナーズ・イチロー」。過去に同シリーズに本人役で登場したのはSMAPだけ。台本はまだ仕上がっていないが、同ドラマのこれまでのコンセプト通りゲストは犯人役。メジャーを代表するスターが誰かを殺害して完全犯罪に挑むが、刑事・古畑に追いつめられていくことになる。
 イチローは過去に映画「走れ!イチロー」(01年、監督大森一樹)に本人役で出演したが、この時はセリフはなし。今回は“準主役”の立場で、セリフも満載。撮影場所などはまだ決定していないが、世界のイチローの演技にお茶の間はくぎ付けになりそうだ。
 「古畑任三郎」は94年の連ドラからスタートした人気シリーズ。来年正月の3夜連続スペシャルでシリーズは終結予定。第1夜は石坂浩二(64)藤原竜也(23)、第3夜は松嶋菜々子(32)のゲスト出演が決定している。

まさか、2夜目のゲストがイチローとは・・・
驚きました(^^;)
続きは・・・

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-10-03 09:31 | 映画、ドラマ
2005年 09月 21日
「NANA」続編決定!!
映画「NANA」続編!キャストそのまま来夏にクランクイン
大ヒット公開中の映画「NANA」(大谷健太郎監督)の続編が製作されることが20日、配給元の東宝から発表された。3日の封切りからわずか2週間余で、早くも続編が正式決定するのは異例。W主演する歌手、中島美嘉(22)と女優、宮崎あおい(19)ら主要キャストとスタッフは続投し来夏にクランクイン、平成19年以降に公開される予定だ。公開からわずか17日目で早くも続編の製作が決定した。通常、初日舞台あいさつなどで「続編も企画中」とリップサービスすることはあるが、実際にこれだけ早くキャスト、スタッフ、撮影時期などが正式に具体化するのは異例だ。同作は、運命的な出会いをした同じ名前の女の子、ナナ(中島)と奈々(宮崎)の恋と友情を描いた青春ドラマ。累計2700万部(13巻)を突破した漫画家、矢沢あいさんの同名人気コミックが原作で、公開前から注目を集めていた。東宝によると、映画では現在発売中のコミックの前半部分しか描かれていないことから、公開直後から公式HP上などに続編を熱望する声が殺到。原作が現在も好調に連載を続けていることや、19日までに観客動員数約176万人、興行収入約23億円を記録する大ヒットを受け、“超スピード”での続編決定に踏み切ったという。撮影は来夏の予定で、W主演の中島、宮崎、大谷監督をはじめ、主なキャストは変えない方針。物語の詳細などは不明だが、「原作に忠実に」(東宝宣伝部)と話していることから、パンクバンドのボーカリスト、ナナとライバルバンド「トラネス」のギター、レン(松田龍平)の恋の行方や、普通の女の子、奈々と憧れの「トラネス」のリーダー、タクミ(玉山鉄二)との恋、さらに周りのメンバーの恋愛模様などを中心に描かれることになりそうだ。同映画の濱名一哉プロデューサーは「コミックのファンの方々を裏切ることのないよう、“パート1”以上のものを作りたい」。原作の大ファンである中島、宮崎も大喜びで、気合を入れているという。東宝宣伝部では「原作はまだ続いていますし、観客の要望さえあれば、さらにパート3、パート4と続けていきたい」と期待している。

もう続編決定とは・・・凄いですね!!
続きは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-09-21 08:59 | 映画、ドラマ
2005年 07月 29日
ジョン・ウー「三国志」キャスト画像。
ジョン・ウーの三国志映画に渡辺謙が主演!
ジョン・ウー監督が長年温めてきた「三国志」の映画化企画「The Battle of Red Cliff(赤壁之戦)」に、渡辺謙が主演することになりそうだ。現在、曹操役を渡辺謙、劉備役をチョウ・ユンファ、諸葛亮役をトニー・レオンがそれぞれ交渉中。さらに、アンディ・ラウも周瑜役として名前が挙がっている。「フェイス/オフ」や「M:I-2」「ウインドトーカーズ」など、ハリウッドでの活躍が目立つウー監督だが、本作では「中国文化と自己への回帰」をテーマに準備を進めているそうだ。
キャストの画像が見たい方は・・・どうぞ!

人気ブログ村ランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-07-29 14:44 | 映画、ドラマ
2005年 07月 11日
スターウォーズ・エピソード3観てきました。
「スター・ウォーズ」50万人!記録的初日
人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」の完結編「エピソード3 シスの復讐」(ジョージ・ルーカス監督)が9日、日本で初日を迎えた。この日だけで約50万人(興収約7億円)を動員し、土日2日間のオープニング成績(先々行、先行上映含む)はシリーズ最高の157万人動員、興収22億2000万円となる見込みだ。配給の20世紀フォックスは「1000万人、130億円のシリーズ新記録が見込める」と話している。これまでは「エピソード1 ファントム・メナス」の興収127億円が最高だった。東京・有楽町の日劇1では、ダース・ベイダーに変ぼうするアナキン役のヘイデン・クリステンセン(24)と暗黒卿を演じたイアン・マクダーミド(60)の2人がサプライズゲストで登場した。950人で満員の会場は大興奮で、マクダーミドが「ダークサイド(暗黒面)に誘い込むために来ました」とあいさつすると、観客はライトセーバーを突き上げ、なぜか「ありがとー!!」。クリステンセンも「大好きな東京で映画を紹介できてうれしい」とファンを喜ばせた。初回9時40分の回を見るため、前日の昼すぎから劇場に来た人もいた。同作は5月に全米公開され、現在70カ国で公開中。8日までに日本を含めて7億7000万ドル(約847億円)の興収を記録している。

SW-EP3、観てきました。
先々行、先行は無理だったのですが、なんとか公開初日の最初の上映から観ることができました。混雑するだろうと思って早めに家をでたのですが、こっちは、そんなに多くなくてちょっと拍子抜けでした(汗)
ハリー・ポッターの初回は早めに行っても、満席だったんですが・・・

内容自体は、良かったと思います。
善と悪、生と死、憎と愛を対比させながら物語や画面を切り替えるあたりは、やっぱり凄いと思いました。EP1-3の中では、内容、映像などから考えても随一ではないかと思います。
ただ、個人的には、Ep-5の帝国の逆襲が一番好きですが。
それにしても、面白かったです。

人気ブログ村ランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-07-11 09:03 | 映画、ドラマ


    


← メールはこちら。