ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

    

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
カテゴリ:テニス( 70 )

2006年 02月 06日
東レPPO、ヒンギス敗れる!!
テニス=東レ・パンパシフィック・オープン、デメンティエワがヒンギスを下し優勝
女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは5日、当地の東京体育館でシングルス決勝を行い、第2シードのエレーナ・デメンティエワ(ロシア)が今季から現役復帰した元世界女王のマルチナ・ヒンギス(スイス)に6―2、6―0で快勝し、初優勝を飾った。
 大会最多の5度目の優勝を逃したヒンギスは、「言い訳はしない。色々と試みたが、常にそれ以上のものが返ってきた。常に今日のようなプレーが出来れば、彼女(デメンティエワ)は4大大会で優勝できると思う」と、素直に負けを認めた。
 一方のデメンティエワは、「マルチナは私の好きな選手。こんな形で彼女に勝つなんて想像していなかった」と、喜んだ。
ディメンティエワ圧勝でしたね。
ヒンギスも、サーブ&ボレーなど色々と試みましたが、結局、流れをつづきは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?) 
[PR]

by hasway | 2006-02-06 10:25 | テニス
2006年 02月 03日
東レPPO
シャラポワが準々決勝へ ヒンギスも8強入り
女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第3日は2日、東京体育館で行われ、シングルス2回戦では2連覇を目指すマリア・シャラポワ(ロシア)がリサ・レイモンド(米国)を6-4、6-4で下し、準々決勝に進んだ。
 元世界ランキング1位のマルチナ・ヒンギス(スイス)はフルセットの末、第3シードのナタリー・ドシー(フランス)に逆転勝ち。ロシア勢のアナスタシア・ミスキナ、マリア・キリレンコやエレーナ・リホフツェワもベスト8に進んだ。
 ダブルスの杉山愛(ワコール)ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)組は準々決勝で敗れ、シングルスに続き、日本選手は姿を消した。
ヒンギスが逆転勝ちしましたか・・・
試合を観ていないので、何ともいえないですが、初戦は6-0、6-0で続きは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?) 
[PR]

by hasway | 2006-02-03 09:37 | テニス
2006年 01月 30日
2006全豪、ファイナル。
フェデラー2年ぶり制覇 混合複はヒンギス組V
テニスの全豪オープン最終日は29日、当地メルボルン・パークのロッド・レーバー・アリーナで男子シングルス決勝を行い、第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が5-7、7-5、6-0、6-2でノーシードのマルコス・バグダティス(キプロス)を下し、2年ぶり2度目の優勝を果たした。優勝賞金は122万豪ドル(約1億1000万円)。
 4大大会は昨年のウィンブルドン選手権から3大会連続の制覇で、通算7勝目を挙げた。4大大会3連勝は1993-94年にかけて記録したピート・サンプラス(米国)以来。
 序盤はミスが多かったフェデラーだが、第2セット終盤から調子を上げた。快進撃を続けてきたバグダティスが左脚を痛めたこともあり、正確なショットで一気に押し切った。
 混合ダブルス決勝は、ノーシードのマルチナ・ヒンギス(スイス)マヘシュ・ブパシ(インド)組が初優勝。ことし復帰したヒンギスは通算15個目の4大タイトルを獲得した。
今年の全豪、優勝は男子フェデラー、女子モレスモでしたね。
女子のファイナル、つづきは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2006-01-30 10:45 | テニス
2006年 01月 27日
フルセットの末に・・・
テニス=全豪オープン男子、ノーシードのバグダティスが決勝進出
テニスの4大大会第1戦の全豪オープンは26日、当地のメルボルンパークで男子シングルス準決勝を行い、ノーシードのマルコス・バグダティス(キプロス)が初の決勝進出を決めた。
 キプロス出身者の4大大会決勝進出も、史上初。
 元ジュニア世界王者で現世界ランキング54位のバグダティスは、第4シードのダビド・ナルバンディアン(アルゼンチン)に3―6、5―7、6―3、6―4、6―4の逆転勝利。
 試合後、「ちゃんと目を覚まして、これが夢なのか確かめないと。言葉が見つからないが、とにかく驚いている」と喜びを表現した。
 バグダティスは4回戦で、優勝候補の一角だった第2シードのアンディ・ロディック(米国)を下す番狂わせを演じた。
 さらに準々決勝では、第7シードのイワン・リュビチッチ(クロアチア)に勝利していた。

いやぁ~、面白い試合でしたね。
第1セット、第2セットを観る限り、続きは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2006-01-27 14:49 | テニス
2006年 01月 25日
2006全豪。4強入りをかけて・・・
テニス=全豪オープン女子、シャラポワが2年連続ベスト4進出
テニスの4大大会第1戦の全豪オープンは24日、当地のメルボルンパークで女子シングルス準々決勝を行い、第4シードのマリア・シャラポワが第6シードのナディア・ペトロワ(ともにロシア)に7―6、6―4
で競り勝ち、2年連続でベスト4進出を決めた。
 第1シードのリンゼイ・ダベンポート(米国)は第8シードのジュスティーヌ・エナン・アーデン(ベルギー)に6―2、2―6、3―6で逆転負けした。ダベンポートは来週発表される最新の世界ランキングで1位から陥落する。
 25日の準々決勝では、第2シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)―マルチナ・ヒンギス(スイス)、第3シードのアメリー・モーレスモ(フランス)―第7シードのパティ・シュナイダー(スイス)が行われる。
今年の全豪、ちらほらとしか観ていません(^^;)
でも、準決勝くらいからはじっくり観ようかなと・・・(^^;)
シャラポワが昨年のつづきは・・・


人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2006-01-25 13:19 | テニス
2005年 09月 09日
全米オープン2005、ベスト4決定!!
ついに、USオープン2005の男女シングルス、ベスト4が出揃いましたね。
男子シングルス準決勝は、
ロジャー・フェデラー VS レイトン・ヒューイット
ロビー・ジネプリ   VS アンドレイ・アガシ

女子シングルス準決勝は、
マリア・シャラポワ  VS キム・クライステルス
メアリー・ピアス   VS エレナ・ディメンティエワ

続きは・・・



人気ブログ村ランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-09-09 15:17 | テニス
2005年 08月 30日
全米オープン2005、主要結果。
テニス=全米オープン、シャラポワが初戦突破
テニスの4大大会最終戦、全米オープンは29日、当地のナショナル・テニスセンターで開幕。女子シングルス1回戦を行い、第1シードのマリア・シャラポワ(ロシア)がエレニ・ダニリドゥー(ギリシャ)に6―1、6―1で快勝し、初戦を突破した。昨年優勝者で第5シードのスベトラーナ・クズネツォワがエカテリーナ・ビュチコワ(ともにロシア)に3―6、2―6で敗れる波乱があった。女子の前年度優勝者が初戦で敗れるのは史上初。このほか、第4シードのキム・クライシュテルス(ベルギー)、第8シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)、第9シードのナディア・ペトロワ(ロシア)、アナ・イバノビッチ(セルビア・モンテネグロ)、ダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)らは勝ち上がった。
全米オープン2005、いよいよ開幕しましたね。
第1日目の主要結果は、こちらから

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-08-30 16:00 | テニス
2005年 06月 24日
ウィンブルドン2005、4日目。
ウィンブルドン4日目。
男子シングルスで、地元の期待の星ヘンマンと、新星ナダルが敗れるという波乱がありました。
また女子シングルスでは、ズボナレワが敗退しています。

===================
Centre Court

===================
Dmitry Tursunov (RUS) 3 6 3 6 8

Tim Henman (GBR)[6] 6 2 6 3 6
-------------------
Serena Williams (USA)[4] 2 6 6

Mara Santangelo (ITA) 6 3 2
-------------------
Andy Roddick (USA)[2] 7 6 6

Daniele Bracciali (ITA) 5 3 7
-------------------

===================
Court 1

===================
Maria Sharapova (RUS)[2] 6 6

Sesil Karatancheva (BUL) 0 1
-------------------
Gilles Muller (LUX) 6 4 6 6

Rafael Nadal (ESP)[4] 4 6 3 4
-------------------
Andrew Murray (GBR) 6 6 6

Radek Stepanek (CZE)[14] 4 4 4
-------------------

===================
Court 2

===================
Nathalie Dechy (FRA)[16] 6 6

Jane O'Donoghue (GBR) 2 1
-------------------
Venus Williams (USA)[14] 7 6

Nicole Pratt (AUS) 5 3
-------------------
Guillermo Coria (ARG)[15] 3 6 7 6 6

Xavier Malisse (BEL) 6 3 5 7 4
-------------------

===================
Court 3

===================
Jiri Novak (CZE)[28] 6 4 7 6

Fabrice Santoro (FRA) 1 6 6 3
-------------------
Nadia Petrova (RUS)[8] 6 6

Severine Beltrame (FRA) 1 2
-------------------
Mary Pierce (FRA)[12] 4 7 9

Julia Vakulenko (UKR) 6 6 7
-------------------

===================
Court 4

===================
Igor Andreev (RUS) 6 6 3 6

Davide Sanguinetti (ITA) 4 2 6 3
-------------------
Kveta Peschke (CZE) 1 6 6

Vera Zvonareva (RUS)[11] 6 4 3
-------------------
Novak Djokovic (SCG) 3 3 7 7 6

Guillermo Garcia-Lopez (ESP) 6 6 6 6 4
-------------------

===================
Court 5

===================
Eleni Daniilidou (GRE) 6 6

Laura Granville (USA) 2 0
-------------------

===================
Court 6

===================
Katarina Srebotnik (SLO) 7 6

Yoon Jeong Cho (KOR) 5 4
-------------------
Max Mirnyi (BLR) 7 6 7

Olivier Rochus (BEL)[33] 6 2 6
-------------------
Janko Tipsarevic (SCG) 2 6 6 4 7

Yen-Hsun Lu (TPE) 6 3 2 6 5
-------------------

===================
Court 7

===================
Alyona Bondarenko (UKR) 6 2 6

Tatiana Panova (RUS) 3 6 3
-------------------

===================
Court 13

===================
Richard Gasquet (FRA)[27] 7 7 6 6

Gilles Elseneer (BEL) 6 6 7 2
-------------------
Ana Ivanovic (SCG)[19] 6 6

Stephanie Foretz (FRA) 4 3
-------------------
Sebastien Grosjean (FRA)[9] 6 6 6

Victor Hanescu (ROM) 3 4 2
-------------------

===================
Court 14

===================
Cara Black (ZIM) 6 7

Virginie Razzano (FRA)[32] 4 6
-------------------
Conchita Martinez (ESP) 6 6

Kristina Brandi (PUR) 2 3
-------------------
Thomas Johansson (SWE)[12] 3 7 6 7

Andrei Pavel (ROM) 6 6 4 6
-------------------

===================
Court 17

===================
Jill Craybas (USA) 6 6

Marion Bartoli (FRA)[29] 1 4
-------------------
Flavia Pennetta (ITA)[26] 6 6

Gisela Dulko (ARG) 2 4
-------------------
Jurgen Melzer (AUT) 6 6 6

Alex Calatrava (ESP) 4 4 1
-------------------

===================
Court 18

===================
Daniela Hantuchova (SVK)[20] 6 2 6

Shahar Peer (ISR) 2 6 3
-------------------
Alexander Popp (GER) 6 6 3 7 14

Wayne Arthurs (AUS) 3 7 6 6 12
-------------------
David Nalbandian (ARG)[18] 6 6 6

Karol Kucera (SVK) 2 4 3
-------------------

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-06-24 12:05 | テニス
2005年 06月 24日
ウィンブルドン2005、3日目。
ウィンブルドン3日目。
まだまだ、放送時間上、あまりテニスの試合を観ることができません・・・
WOWWOWがいいな・・・
ダビデンコが途中棄権で早くも姿を消したみたいですね・・・


===================
Centre Court

===================
Marat Safin (RUS)[5] 7 7 6

Mark Philippoussis (AUS) 6 6 4
-------------------
Svetlana Kuznetsova (RUS)[5] 6 6 6

Sania Mirza (IND) 4 7 4
-------------------
Joachim Johansson (SWE)[11] 7 3 6 7

Greg Rusedski (GBR) 6 6 4 6
-------------------

===================
Court 1

===================
Kim Clijsters (BEL)[15] 6 6

Marissa Irvin (USA) 1 1
-------------------
Sebastien Grosjean (FRA)[9] 3 7 4 7 6

Michael Llodra (FRA) 6 5 6 6 4
-------------------
Roger Federer (SUI)[1] 6 6 6

Ivo Minar (CZE) 4 4 1
-------------------
Lleyton Hewitt (AUS)[3] 6 7 3 6

Jan Hernych (CZE) 2 5 6 3
-------------------

===================
Court 2

===================
Feliciano Lopez (ESP)[26] 6 6 6

David Sherwood (GBR) 2 4 2
-------------------
Amelie Mauresmo (FRA)[3] 6 6

Maria Sanchez Lorenzo (ESP) 1 3
-------------------
Jonas Bjorkman (SWE) 6 1

Nikolay Davydenko (RUS)[8] 7 2
-------------------
Lindsay Davenport (USA)[1] 6 6

Jamea Jackson (USA) 0 3
-------------------
Florian Mayer (GER) 7 7 6

Fernando Verdasco (ESP) 6 5 3
-------------------

===================
Court 3

===================
Juan Carlos Ferrero (ESP)[23] 6 3 4 6 6

Hyung-Taik Lee (KOR) 4 6 6 3 3
-------------------
Elena Dementieva (RUS)[6] 2 6 8

Sabine Klaschka (GER) 6 3 6
-------------------
Gael Monfils (FRA) 6 6 2 7

Dominik Hrbaty (SVK)[22] 3 3 6 5
-------------------

===================
Court 4

===================
Jelena Jankovic (SCG)[17] 6 7

Mariana Diaz-Oliva (ARG) 3 5
-------------------
Mashona Washington (USA) 6 3 6

Selima Sfar (TUN) 3 6 3
-------------------
Mikhail Youzhny (RUS)[31] 1 7 6 6

Jean-Rene Lisnard (FRA) 6 5 3 4
-------------------

===================
Court 6

===================
Roberta Vinci (ITA) 6 6

Anne Kremer (LUX) 3 2
-------------------
Silvia Farina Elia (ITA)[22] 6 5 6

Maria Vento-Kabchi (VEN) 1 7 3
-------------------
Nicolas Kiefer (GER)[25] 6 7 6

Alessio Di Mauro (ITA) 3 5 3
-------------------
Antonella Serra Zanetti (ITA) 7 2 7

Sofia Arvidsson (SWE) 5 6 5
-------------------

===================
Court 11

===================
Dinara Safina (RUS)[30] 6 6

Barbora Strycova (CZE) 2 2
-------------------

===================
Court 13

===================
Anastasia Myskina (RUS)[9] 6 6

Aiko Nakamura (JPN) 4 3
-------------------
Nicole Vaidisova (CZE)[27] 7 6

Michaela Pastikova (CZE) 5 3
-------------------

===================
Court 14

===================
Justin Gimelstob (USA) 6 4 7 7

Nicolas Massu (CHI)[29] 3 6 6 6
-------------------
Mario Ancic (CRO)[10] 7 3 6 6

Danai Udomchoke (THA) 6 6 3 3
-------------------


===================
Court 17

===================
Tomas Berdych (CZE) 6 6 6

Lars Burgsmuller (GER) 3 3 1
-------------------
Shenay Perry (USA) 7 6

Tamarine Tanasugarn (THA) 6 2
-------------------

===================
Court 18

===================
Taylor Dent (USA)[24] 6 6 6

Kevin Kim (USA) 3 4 4
-------------------
Elena Likhovtseva (RUS)[13] 6 7

Meghann Shaughnessy (USA) 3 6
-------------------
Fernando Gonzalez (CHI)[21] 6 7 6

Tomas Zib (CZE) 4 6 3
-------------------
Magdalena Maleeva (BUL) 6 6

Maria Kirilenko (RUS) 2 3
-------------------

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-06-24 11:48 | テニス
2005年 06月 23日
去年より・・・
シャラポワのうなり声は規制すべきか
ウインブルドンの審判、アラン・ミルズさんは、騒音公害にもうウンザリしている。彼は、テニス選手のうなり声の取締りを望んでいる。昨年のウインブルドンの女王、マリア・シャラポワが21日、センターコードであげたうなり声は、タブロイド紙の非公式「うなり声計測器」によると101.2デシベルだった。これはパトカーのサイレンと同じくらいの騒音で、シャラポワのこれまでの記録を更新したそうだ。ミルズさんは22日、ロイターに「何とか止めて欲しい問題ですね」とコメント。しかし、うなり声を上げる選手たちはまったく反省の色はない。英紙「サン」はシャラポワに「うなり声ブレーカー」というあだ名を進呈。試合後の記者会見でシャラポワは、特にうなり声が大きいと思いますか、との質問を受けると「いつも同じ質問ばかりするのね。そんなこと気にもしていないし、これまでも、これからも、たぶん気にしないわ」と答えた。挑戦的なセリーナ・ウイリアムズは、1回戦で同じく米国のアンジェラ・ヘインズと対戦したが、両サイドからすごいうなり声が上がった。ウイリアムズは「これからだってうなり続けるわよ。人々の考えを変えるなんてわたしには関係ないわ」とコメント。全英オープンの審判を20年以上務め、この夏に引退するミルズさんによると、アール・イングランド・クラブに寄せられる手紙による2大苦情は、うなり声と唾を吐くことだという。唾を吐くことに関する注意はウインブルドンのロッカールームに4ヶ国語で書かれており、かなりの効果を挙げているそうだ。「このメッセージに関しては浸透していると思います。でも、うなり声のほうは年々ひどくなってますね。冗談抜きで規制して欲しいですね。コーチはちゃんと選手を指導すればなんとかなるのではないでしょうか」とミルズさん。ウインブルドンのうなり声を小さくするには手立てはあるのか?
「対戦相手がまずチェアーアンパイアに何か手段をとるように抗議するのです。状況を慎重にモニターする必要があります」

確かに、シャラポワは最近、うなり声を出しすぎですからね~
去年に比べて、確実に声だしが多くなっているのは誰の目にも明らかですよね(笑)
ただ、近年では、あの声をひっくるめてテニスっていう感じがするんですが・・・
ていうか、あの声をきくと、一生懸命さが伝わってくるというか、飛ばしているなぁ~と感じながら観戦することができると思います。
ただ、確かに、ひどい人もいるのは確かな訳で・・・
禁止したり、規制したりする必要はないと個人的には思いますが、注意をよびかけるのは必要なのかもしれませんね。

ちなみに、他人のミスで「カモーン!!」と大声でガッツポーズをとるヒューイットは規制してもよいかもしれませんね(笑)
ただ、個人的にヒューイットは大好きです(笑)

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-06-23 14:28 | テニス


    


← メールはこちら。