ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< チャーリー・シーンの私生活。      「テニプリ」実写化、その出来は・・・ >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2006年 04月 24日
いつも被害に遭うのは、弱い者。
登校中の小学生にBB弾 「死んで」と男が発射
24日午前8時ごろ、愛知県刈谷市井ケ谷町沼田の路上で、集団登校中の小学生に、乗用車に乗った男がエアガンのようなものでプラスチック製の「BB弾」を数発発射し逃走した。4発が小学6年の男児(12)と女児(11)の太ももや腕に当たったが、2人にけがはなかった。
 刈谷署が暴行容疑で捜査を始めた。
 調べでは、男は女が運転する黒っぽい車の後部座席に乗り、信号待ちで停車中に児童らにガムを吐いた後、「お金ちょうだい」と声を掛けた。児童らが「ない」と答えると、男は「そんなら死んで」と言いBB弾を発射したという。
 弾は男児の右手の甲に1発、太ももに2発、女児の右腕に1発命中。現場から弾3発が見つかった。
 乗用車には男女を含め、計4人ぐらいが乗っていたという。
まったく、最近、どうなっているんでしょうか?こうも弱い立場である子供達が狙われて被害にあう・・・まつづきは・・・

現在の順位、他のエンタメ関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング ←クリックしてね。
[PR]

by hasway | 2006-04-24 15:01 | 時事


<< チャーリー・シーンの私生活。      「テニプリ」実写化、その出来は・・・ >>


← メールはこちら。