ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< また、新事実が・・・      ダイエー、最終調整。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 05月 20日
「クロネコヤマト」の宅配員、下着ドロ画像!!
川崎市のマンションで下着を盗んだヤマト運輸社員を逮捕 一部始終をカメラがとらえる
b0068250_1123453.jpg
神奈川・川崎市のマンションで、火曜日の夜に下着が盗まれる被害が続出し、張り込んでいた住民らが捕まえたのは、「クロネコヤマト」の宅配員だった。
その一部始終をカメラがとらえていた。3日午後8時前、下着泥棒が逮捕された瞬間をカメラがとらえた。男の右手に握られているのは、盗んだブラジャー、しかも男はヤマト運輸の宅配員の制服を着ていた。逮捕されたのは、当時「ヤマト運輸」の社員だった内田啓登(ひろたか)容疑者(37)。逮捕されてもなおブラジャーを握りしめ続ける犯人、この決定的な映像を撮影したのは、マンションの住民たちだった。被害に遭った川崎市にあるマンションは、1階部分に住民のためのコインランドリーがある。しかし、管理人が常駐していないため、下着泥棒の被害が相次いでいた。そして、管理組合が防犯カメラを設置したところ、犯人の姿をとらえることができた。コインランドリーは、外から自由に出入りできる場所にあり、住民たちは、3月末から防犯カメラを設置した。その後、4月中にこのコインランドリーで下着泥棒が2回発生した。
発生した時間帯はいずれも午後8時ごろだった。4月5日午後7時50分、マンションに入ってきたのは、ヤマト運輸の制服を着た人物だった。その人物は、5分後にいったんマンションを出るが、2分後、またマンション内に入ってきた。この日は、20分間に3回出入りを繰り返した。4月26日午後7時51分、マンションに入ってきたのは、またしてもヤマト運輸の制服を着た人物だった。手には何も持っていないが、この時も短い間に5回、出入りを繰り返した。しかし、防犯カメラには、下着を盗む場面は写っておらず、警察に届け出たものの、証拠不十分だと言われた。
「午後8時前後」、「ヤマト運輸の制服」、住民たちはさらに共通点を見つけた。住民は「毎週、火曜日に被害に遭っていると。すべて火曜日だったわけです」と話した。そこで、5月3日火曜日の午後8時ごろ、住民たちは警察と一緒に張り込みを実行した。住民がコインランドリーが見える位置で、カメラを構え、待っていると、宅配の男が小走りにマンションに入ってきて、一目散にコインランドリーに入り、下着を物色し、下着を上着のポケットに入れたという。そして、その様子は、すべてカメラに収められていた。住民に発見され逃げ出そうとした犯人は、駆けつけた警官によって、窃盗容疑で現行犯逮捕された。
住民は「わたしが『こらー!』って言って走ってきて、家内もいたので、もう逃げられないと観念したのか、おどおどしちゃって、『僕はどうなるんですかね』って僕に聞くから、そんなのわからんと、逮捕されたら警官に聞きなさいと(言った)」と話した。内田容疑者には妻子があり、自宅の車から女性物の下着30枚が押収された。4月中の2件についても余罪を認める供述をしている。
事件の翌日、ヤマト運輸は内田容疑者を懲戒解雇したが、今回の事件について、ヤマト運輸広報の大庭正久マネジャーは「『宅急便のヤマト運輸です』ということによって、お客さまが安心してドアを開けてくれるというところがあると思います。制服を着た社員が、あのような行為を起こしたということは、全国のお客さまに『ヤマト運輸って信じられないね』という不信感を与えてしまったと。早く信頼回復に努めないとならないと思っております」と話した。

「クロネコヤマト」の宅配員が下着ドロとは・・・
しかも、毎週火曜に犯行に及ぶとは(笑)驚きですね・・・

人気blogランキング (現在の順位は?)
[PR]

by hasway | 2005-05-20 11:05 | びっくりニュース


<< また、新事実が・・・      ダイエー、最終調整。 >>


← メールはこちら。