ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< これを機に・・・      人の弱みにつけ込み、悪行三昧。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2005年 03月 24日
【映画】 ベン・ハー
b0068250_1153578.jpgA+  面白い
A     ↑
A-
B+
B    普通
B-
C+
C     ↓
C-  つまらない

評価 : A
評論 : 言わずとしれた傑作です。アカデミー賞の11部門受賞も有名な話ですね。 
      チャールトン・ヘストンの好演もさることながら、この時代にこれだけの迫力のある画
      が撮れるのかと驚いてしまいます。戦車競争のシーンは必見です。
      内容は、ローマ帝国時代、ユダヤ人のベン・ハーとローマ人のメッサーラは、親友で
      した。しかし、親友であるメッサーラに裏切られてしまい、反逆罪として奴隷になって
      しまったベン・ハーが殊勲をあげ、戦車競争の新鋭としても注目されることになり、
      メッサーラと宿命の対決を迎えるというものです。
                 
人気blogランキング (現在の順位は?)     
[PR]

by hasway | 2005-03-24 11:04 | 映画評価


<< これを機に・・・      人の弱みにつけ込み、悪行三昧。 >>


← メールはこちら。