ハサウェイの水草水槽への道  ・・・ 60cm水槽ではじめた、水草水槽日記
ハサウェイのやんごとなき・・・  ・・・ 「ハサウェイの徒然なるままに・・・」第2章。
ハサウェイのシネマ!x 3     ・・・ 個人的な映画評価と感想。

<< ねずみの反乱。      古き良き時代。 >>

※推奨フォントサイズは、「最小」です。
2004年 11月 24日
若かりし頃。
車、車、来月車検にださんといけんなぁと考えていたら、
ふいに昔のことを思い出した。

そう、あれは学生時代。
ずっと一人暮らしをしてたのだが、実家を新築し実家から通学することになり、片道60キロかけて車で毎日学校に通っていた。
もちろん、遅刻の常習犯だったがw

ただ、その時に付き合ってた彼女がいて、いつも振り回されていた。
ある夜電話してると、「今から逢いたい」とのこと。
時計を見ると朝の2時。実家から彼女の家まで約60キロ。
夜だし、とばしていけば4,50分で着くだろうし、「じゃあ今から行くわ」といい、彼女の家に向かった。
彼女の家に着いたはいいが、連絡してみるとかなりオネムな様子。
えー。とか思いながら、車で朝の5時までいろいろ話をし、かえる事になった。

前日、飲み会でろくに寝ていなかったせいか、すごく眠かったが、とりあえず帰ってたんだが、途中から記憶がなくなり、気づくと橋の欄干につっこんでしまってた。
車は大破で廃車に。

彼女に気を使わせたくなかったのと、見栄を張っていたのとで、そのことを打ち明けずに車を変えた。
彼女は、「車変えたの?こっちのほうが広くていいね」って。

それから、運転中に眠くなったら休憩を欠かさなくなったのは言うまでもない・・・

人気blogランキング
[PR]

by hasway | 2004-11-24 15:56 | 徒然日記


<< ねずみの反乱。      古き良き時代。 >>


← メールはこちら。